オートキャンピング村アドベンチャーファミリー

11月23日からの3連休は伊豆半島の南寄り、桜で有名な河津のオートキャンピング村アドベンチャーファミリーというキャンプ場に行ってきました。

23日は6時30分くらいに出発、新東名の長泉沼津ICから伊豆縦貫自動車道 > 伊豆中央道 > 国道136号という定番であろうルートでスムーズに到着できました。厚木で降りて小田原厚木から真鶴道路、伊豆スカイラインというルートもありますが、たぶん沼津からのルートのほうが早いんじゃないかな!?観光シーズンなら躊躇ってしまう伊豆高原ですが微妙な時期で良かったです。

道の駅 天城越え


昼食休憩に寄った道の駅 天城越え

紅葉はまだこれからという感じですがモミジはかなり色づいてました。


昼ごはんはとろろ蕎麦。わさびの産地だけに生わさびが付いてきます。蕎麦も腰があって旨い!

キャンプ場には13時くらいに到着できました。ここに来る手前に河津オートキャンプ場が有ります。今回の利用料は施設利用料2000円x2+入場料500円x2x2=6000円(税抜き)でした。

このキャンプ場は山の斜面を利用したサイト構成で全て区画サイトになってます。サイトはそれぞれ水平に整備されていて結構高いところまでサイトが有りますが、上の方は凸凹した路面で最低地上高の低い車だと底打ちしちゃうでしょうね。70区画あるサイトは広めです。SUVやクロカン四駆のクルマで来たら面白いと思います。

サイトから上を見上げると東伊豆町風力発電所の風車が見えます。

この日は無料で薪を頂いて焚き火を楽しみました。奥のテントは2輪のツーリングキャンプの方々。この後、にわか雨が3時間くらい降ったり止んだりです。天気図を見ると凄いピンポイントでした(汗 雨が降ると分かっていれば落ち葉を払ってテントを建てたんですけどね。

ボジョレーヌーボーに合わせたキャンプ飯


夕食は雨も降っているしテント内で

この日の夕食はジャーマンポテト、キッシュ、オクラの胡麻和え、ベーグルに

木更津 のうえんカフェ風 ロールキャベツグラタン。ロールキャベツを煮たコンソメスープをそのままスープとしました。

ベーグルをロールキャベツグラタンのデミグラスソースに漬けて食べるのがワインに合うし美味しかった。

デザートにベイクドアップルパイを食べますた。この時間も雨が降っていたのでそのまま寝ちゃいました。
そして朝。夜のうちに天気は回復したもようです。

せいろ蒸しの朝食



朝食はせいろ蒸し。秋冬キャンプの朝食はもうこれでいいような気もします。
この日はカボチャ、サツマイモ、蕪、オクラ、キャベツのせいろと

肉まんです。この肉まんは業務スーパーの中華まんという商品で21cm径のせいろに3個載せられます。肉まんを縦にして上手く並べれば5個載るかも!この価格帯の肉まんでは一番美味しいと思います。

野菜のつけダレは糀味噌とマヨネーズのミックス!

キャンベルのクラムチャウダーをスープにしました。

稲取 港の朝市


この日はまず稲取漁港で催される朝市に来ました。キャンプ場から1時間はかからないと思います。


稲取といえば金目鯛がオススメらしく金目鯛の干物とか有りましたが、

切身の味噌漬けを買ってきました。そして河津駅の近くで買物をして昼食です。

昼食はめん処 浜の家さんで孤独のグルメでも紹介されていたわさび丼ともり蕎麦のセットをいただきました。

擦りたてわさびをおかかご飯に載せて醤油を少し垂らして食べるのですが、シンプルながら生わさびの旨味、香りが味わえる癖になる一品でした。

蕎麦も美味しかった。実際にTVで紹介されていたお店は「わさび園 かどや」です。
この後、キャンプ場で半額券を頂いた町営 踊り子温泉会館で温泉を利用して一度キャンプ場に戻ってから河津大滝を見に行きました。

河津大滝


河津大滝へはループ橋の無料駐車場にハスラー君を停めて徒歩5分くらいです。
しかしハスラー君は凄いです。高速ではたまに追越車線を走る程度ですが、天城の山坂道やループ橋でも失速することなくライントレースできます。前を走る他のK自動車がアンダーステアで膨らんでいくなかキープレフトでガンガン走れて面白いです。CVTのミッションも性能が良いんでしょうね!


ループ橋は円周魚眼レンズが有ったら面白い写真が撮れそうです。

滝へ行く途中に天城荘という巨大な温泉旅館があります。

河津七滝の中では一番落差の大きい河津大滝。こんなフレーミングだと普通なんですが、

縦位置で引き気味に撮影してみると下に何やらデッキのような建物がありますね。

更に引きで撮ると露天風呂まで有るではないですか。しかも水着姿の男女が歩いてるし!
そう、ここは殆どが天城荘の敷地内なんですね。もう少し手前側にはプールまで有りました。日帰り温泉も有るので興味が有る方は行かれてみては如何でしょうか。

キャンプ場に戻って前日に途中だった焚き火の続きです。

和定食なキャンプ飯


この日の夕食は金目鯛の味噌漬けをアルミ箔で包んでキャンプオーブンで焼いたものにゴボウサラダ、だし巻き玉子、オクラのおひたし、静岡おでんは黒はんぺんに加えて白はんぺんも増量しました。

あとはご飯を炊いて定食風に! キャンプで和定食も良いですね。

夜景撮影をしてみるも今ひとつなので直ぐに切り上げ!
そして朝。

朝食はやはりせいろ蒸し。野菜はカボチャ、サツマイモ、シイタケ、蕪、スナップエンドウ。

伊豆はシイタケの名産地としても知られてますよね。蒸しシイタケも美味しいです。
不動の滝キャンプから4回連続のせいろ蒸しですが全然飽きないです。
そして11時くらいに撤収を済ませ帰路につきます。
途中、「道の駅 伊豆のへそ」で昼ごはんと買物に寄りました。

昼ごはんは駿河そばという桜えびとシラスが載った蕎麦を食べました。今回の静岡キャンプは蕎麦を食べまくった感じもします。
東名高速足柄SAに入ったら12台が絡む事故との情報がはいったので渋滞回避にしばらく休憩することに!

綺麗な赤富士も見れました。うまい具合に渋滞は回避できて早めに帰ることができました。このキャンプ場はまた利用してみたいです。
おしまい


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ ←Please click on it if you like!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です