ハスラー君で行く千葉県南房総ドライブ


9月後半の3連休は中日の23日に千葉県南房総にドライブに行ってきました。

道の駅 富楽里とみやまへ

朝は8時に自宅を出たものの首都高湾岸線のアクアラインの分岐あたりでそこそこの渋滞が有りましたが最初の目的地 道の駅 富楽里とみやまには10時前に到着できました。

こちらでちょっと早い昼食に数量限定のバラちらしをいただきました。なんでも昼前には売り切れるそうです。最近、テレビで紹介されたらしいつみれ汁なんかを飲んで次の目的地へ

海岸線で富津公園へ

道の駅 富楽里とみやま から一般道で富津公園へ来ました。

ここに来るのは何年ぶりだろう!

展望台も昔のままだ

富津公園は富津岬の最突端に有ります。公園内には市営のキャンプ場も有りますな。もう秋の空ですね。

次の目的地、濃溝の滝へ

富津公園から次の目的地、君津の濃溝の滝へ向かいます。

駐車場で兄弟車のWAGON Rと! ちょっとしたラフロードが良い感じ。
なんかノーマルのハスラーと比べて眠たそうな顔してるな(笑

時間は15時くらいだったかな。マイナスイオンたっぷりの遊歩道が心地よいです。


遊歩道を挟んで右側は真愛の滝というらしい

亀岩の洞窟とも呼ばれるようですが、時間帯や季節によって幻想的な雰囲気のある景観となるようです。この日は今ひとつかしら。

もう少し秋が深まってから、三脚持って来てみたいな。

なんかアクアラインで軽トラが燃えているらしいので京葉道路経由で帰ることにしましたが、流石に連休中ということもあってそこそこ混んでました。

ハスラー君の課題点

今回のドライブでオドメーターの数値は500kmを超えました。ハスラー君はまだ慣らし中ですが、いくつか気になった点があります。
まずはオーディオ。ウチのハスラー君はJ-STYLE3というグレードでXというグレードがベースで色々変えてある仕様でして最初から6スピーカーなのですが、音が悪いのはとりあえず置いておいてボリュームを大きくしなくても低音域の振動がドアからボディーに伝わってきてシートまで振動して心地良くないんです。むしろ不快!交換するスピーカーは既に用意してあるんですが、デッドニングを含めて早急に施工しようかしら。
CVTというミッションは初めてなんですが、走行中の変速ショックみたいなのは全く感じられませんが、超低速域でギクシャクするのは慣れるしかないのかなぁ。まだ使ってませんけど7速のパドルシフトを使ったほうが良いのかな。Dレンジのままパドルを操作すると一時的にマニュアルモードになるのは登坂時に良いです。Kなのにクルコンがあるのは凄い楽!
そして一番の課題点が足廻り。フロントにしかないスタビライザーが強すぎるのか、常にポヨンポヨン揺れながら走っているような感じ。交差点の左折のような低速コーナーやギャップで凄く揺れます。リアショックの減衰力が弱いのか収まりが悪くて超アンバランスです。これはリアショックのみを変えて様子をみようかな。とりあえず1ヶ月点検のあとにしよう。



ハスラー君はタコメーターは有るものの、デジタルで横バータイプなのでOBD2のインターフェイスからwifiでデータをiPhoneに送ってアナログタコメーターと燃圧計を表示するようにしました。2枚目はそれぞれ別の計器なんですが、ここまでは不要。3枚目は水温や諸々の情報。とある部品を付けてデータがどう変わるかのチェックをしてます。
アプリは無料ですよ!
おしまい

2件のコメント

  1. こんにちは~

    富津公園の展望台ってなんか凄いですね。
    キャンプ場もあるなら行ってみたいなぁ~。

    濃溝の滝はジブリに出そうなところですよね。
    ここもまだ行った事がないので行ってみたいところです。

    それとiPhoneにタコメーターとか出せるなんて凄いっ
    今の車は進化してますねw。

    1. taku-cさん、どうもです!
      富津公園に初めて行ったのが30年以上前でその時からこの展望台のままですね
      夕陽に染まった富士山とか綺麗だと思いますよ!
      濃溝の滝はたぶんテレビ番組でそんな紹介をされたんでしょうね。
      ここは駐車場も無料だしオススメスポットです!
      OBD2というのは全世界共通のインターフェイスでキャブレターのエンジンやセンサーの無いクルマでなければ大抵は付いているはずでして、メーターにアラートが表示された際にこのOBD2のカプラーにパソコンやテスターを繋いでセンサー系にエラーが無いかとかデータに異常がないか調べるポートなんですよ。
      このWIFIのカプラーは新し目ではありますが、GOLF4にも着けてたもので、たぶんtaku-cさんのランクルでも使えると思いますが、メーカーに寄ってはプロトコルが違う場合も有りますね。
      で、もしもメーター内にエンジンマークが点いた場合にiPhoneから何が原因なのかが分かったりもします。クルマの健康管理に便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です