アソビのデザイン4

久しぶりにCB缶ラベル(カバー)を作りました。





前に何回かCB缶の着せかえカバーのコンテンツをポストしてますが、久しぶりにデザインしてみました。

STP

今回作成したのはSTP(SCIENCE. TECHNOLOGY. PERFORMANCE.)の古いOIL缶をイメージしたデザインです。蚤の市やジャンクショー等で見かけるOIL缶などのビンテージアイテムは雰囲気が良くて常々キャンプに取り入れたいと思っているんですが、サイズのわりに高価だったり使い所が難しかったりします。CB缶などの実用アイテムのデザインをまるごと変更して気軽にキャンプサイトに置いたら良い雰囲気が演出できるのでESSOのカバーを作ったりしてたのですが、今回は追加でSTPを作ってみました。
STPは日本での利用者は少ないもののアメリカでは昔から人気のあるオイルメーカーで色々なノベルティーグッズも発売されてきました。

このOIL缶のデザインは現行品にも有るんですが、1980年ころのデザインを参考に作ってます。実際に有りそうな雰囲気でデザインするのが楽しいです。

Coca-Colaナプキンディスペンサーのリメイク


キャンプにも何回か持っていったことの有るCoca-Colaのナプキンディスペンサーなんですが、ちょっとCocaColaのロゴが主張しすぎて雰囲気が合わないなかと思ってたんです。

そこで100均の木目シートを貼ってみたら良い雰囲気になったのでまたキャンプに持っていこうかと思ってます(笑
キャンプの楽しさの一つに自分の好きな空間を作れるというのが有ると思うんですが、そのためのアイテムづくりも楽しいですよね。
おしまい

にほんブログ村 にほんブログ村へ このコンテンツが いいね!と思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村のランキングに参加してます。
こんな記事も読まれてます。

2件のコメント

  1. こんばんは~

    アメリカンですねw
    木目シートを貼ったナプキンディスペンサーは60’s?!を感じますねw
    シックでカッコいいです

    1. taku-cさん、どうもです!
      アメリカンヴィンテージを意識したキャンプスタイルアイテムを考えたりするのも面白いです
      ナプキンディスペンサーは実際にこんな感じのディスペンサーが有るんですが、1万くらいの価格で売られてます。
      良い感じに工作できました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です