Coleman Oven


発売当時に購入したコールマンの初期型オーブン。(パンの2次発酵中)
ドアのハンドルが木製になったオーブンIIが発売されて2年くらいで廃盤になりました。
今も昔もパンやピザを作る際に使用しています。今やオーブンといったらダッチオーブンが主流ですがパンを焼いたりするのには途中で内部が直ぐに見れるので失敗が少ないです。

こんな記事も読まれてます。

2件のコメント

  1. こんにちは
    新着から参りました。
    この Coleman Oven
    前記事の montbell BIG TARP
    2つとも 私と全く同じ物をお持ちなので
    コメントさせて頂きました。
    最近このOvenは 専ら
    子供達の為の ブラウニー作り専用に・・・
    そして Tarpは 
    ファミリーキャンプ時は必ず持っていく
    頼もしい相棒です。
    Tarpの方はかなり
    くたばってきました・・・・
    また お邪魔しますね。
    宜しく お願いします。

  2. shion373さん、はじめまして
    キャンプでケーキなんて素晴らしいですねぇ。
    お子さんもお喜びになるでしょう♪
    自分のキャンプではいつもパンを焼くので欠かせないアイテムとなっています。
    BIGTARPはウチのもかなり痛んでます。内側のシームテープは剥がれてしまって大雨の使用は厳しそうです。
    ウイングタープの張ったときのデザインが好きなのでKELTYも含めてウイングを使い続けたいと思っています。
    コメント有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です