Russian Petrol Stoves・Black paint


先日エントリーした銀色の箱を塗装しました。


紙ヤスリで下地が見えるギリギリまで削って呉工業の耐熱ペインとコートで2回塗り。
乾燥後、1回目は180度のオーブンで30分焼きこみ、2回目は200度で30分焼きこみしました。

なかなか良い感じに仕上がったと思います。

フラットブラックのカッティングシートでPRIMUSのロゴを作ってエンボスっぽく貼ってみました。

MANASLU160と比較するとバーナーヘッドの形状が違います。重量もRussian Stoveのほうが重いです。
最大火力は同じくらいか若干MANASLUの方が強いかもしれません。ただ、MANASLU160は圧力オーバーに成りやすく燃料キャップから引火するので注意が必要です(汗

こんな記事も読まれてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です