vlog Coleman OASIS TENT 設営と天日干し

今回は昨年9月の雨キャンプのあと、放置していたColeman OASIS TENT10 x 8 feetの天日干しをしました。緊急事態宣言の延長でもう暫くキャンプに行けそうになかったのでテントのメンテナンスです。

Coleman OASIS TENT 設営と天日干し

この動画は設営、撤収部分を中華アクションカメラ AKASO EK7000PROを使ってまして、設営後の部分は富士フイルム X-T200を使ってます。

AKASO EX7000PROは定点で撮影すると結構綺麗な動画が撮れます。画角も最大で撮ってますがシャープネス強めで中々良いんじゃないかしら。
富士フイルムのX-T200は今回初めて屋外で使ってみましたが、NDフィルターを忘れて色々試行錯誤しましたが、なんとか使えました。FullHDで30fpsで撮影したのですが、画質はどうでしょうね。一部をキャプチャーしてみました。

上の写真の等倍で切り出してみました。

やはり解像が今ひとつかなぁ?悪くはない気もするけど!? Youtubeで見る分には気にならないような(笑
ビットレートは1920×1080 30fpsで36198kbps 因みにNIKON D800 だと24Mbps 動画に寄って若干前後しますが。
富士フイルムのAPS-Cのハイエンド機 X-T4だと50Mbps,100Mbpsとからしい
デジタルカメラの評価団体のDPreviewでは1080pでの動画画質の評価はあまり良くないんです。

評価後にファームウエアのアップデートが2回位行われてるのでわかりませんが。緑の発色とか良いと思いますね。カメラの設定でシャープネスを+1にしています。他の動画撮影で気になったのが露出変化するタイミングがおかしい時があるのが気になってます。ISO感度は任意の設定では400スタートというのが残念なところ。AUTOだと320で撮影できた事があります。160の倍ですが、もしかしたら160も使えるのかなぁ。最近の撮影でAUTOなら200で撮影できました。

因みにサムネイルの写真もX-T200で撮影してます。

逆光なのでRAW現像してますがアスペクト16:9で撮影できるのはありがたいです。NIKONとは発色が違いますね。
おしまい

こんな記事も読まれてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です