vlog カンパーニャ嬬恋 温帯低気圧の雨キャンプ

9月25日から2泊3日で無印良品 カンパーニャ嬬恋キャンプ場に行ってきました。

カンパーニャ嬬恋 温帯低気圧の雨キャンプ


2泊3日を1本の動画に詰め込んだら28分という長さになってしまいました。
この内容では分割できないです。
【編集後記】
今回、初めての泊まりキャンプでvlogを作ってみたんですが、反省点が多すぎです。
同一フレームでの録画が多すぎ。フルサイズ一眼レフカメラの良さが活かせてない。
食事中のテーブルのフレーミングがつまらない。料理のアップとか必要だよね。
※夜の動画撮影がえらく難しい。
通常、1/50もしくは1/60というシャッタースピードで撮影するんですが、昼間ならISO感度が低感度で撮影できて問題ないものの、夜はなるべくノイズを抑えたい気持ちがあってISO感度を低くしたいと思って絞りを4くらいで撮影してたんです。フルサイズで絞り4だと描写が甘いんですよね。ピントがキテない部分が多くなってしまってグタグタな動画になってしまいます。F8位で綺麗な映像に収めたいと思うと、今のカメラでは補助光が必要かもしれません。普通に写真撮影する場合は露光時間を長くすることで低感度でノイズレスで綺麗な写真が撮れますよね。
動画も写真も評判の良いカメラで手の届きそうなのはSONY α7cやCANON EOS-R6など有りますが、LUMIXのS5が凄い良さそうです。、、が買えません(笑
持っているレンズを活かせるNikonのZシリーズが無難だけど、ん〜
おしまい

にほんブログ村 にほんブログ村へ このコンテンツが いいね!と思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村のランキングに参加してます。
こんな記事も読まれてます。

4件のコメント

  1. こんばんは(・ω・)

    27分59秒、しかと鑑賞させていただきました(*`・ω・)ゞカイシャPCデw
    キャンプ動画ってなにげにちゃんと全部見たの初めてです
    たしかに長いですね(笑
    初日の明るいときのシーンがもうちょいあれば、日付ごとに2本にわけるとかもできたのでしょうけど、動画を撮りにキャンプに行っているのではないですから、これはこれでリアルな感じで良いとも思います
    あと、2日目の焚き火開始シーン、せっかくティッシュ詰めたのにトーチで点火のちから技に笑いました(笑

    お料理中のシーンは動きやアイテムが多いからいいですが、食事風景は定点だとたしかに変化に乏しい気もします
    奥様がスマホで撮影されていますが、これらの静止画(または動画で撮ってもらって)を差し込むとかでもいい感じに変化するのでは?(*’ω’*)
    もしくはGoPro的なものを追加して2台体勢にするとか、ご自身でご提案されているLUMIXのS5を買い増しするか+(0゚・ω・) +30マンエン(笑

    1. いたちさん、どうもです!
      28分、テレビの30分番組よりも長いですよね(笑
      ご視聴、有難うございます。
      今回はほとんどが雨でしたので晴間が有ればキャンプ場内の散策的な動画も入れてもう少し濃い内容にできたかもしれませんね。
      焚火のシーンはマッチを忘れてしまったのもありますが、普段のキャンプもあんな感じだったりします(笑

      カット割はもう少し欲しいですね。GoProも良いですが、奥さんのiPhone11をもう少し活用した方が良さそうです。
      LUMIX S5、今からカメラ買いたい人に一番のオススメ機種ですよ

  2. こんばんは~

    おぉ!、長編ですね!
    これだけの編集は大変そうですね~
    動画も詳しくないですが、奥が深そうですよね。
    ダビンチ リゾルブ良いって聞いたんですがまだまだ動画は手が出せませんw

    1. taku-cさん、どうもです!
      30分とはいっても1カットが長いだけで編集は短い動画とさほど変わらないですよ。
      むしろテキスト構成のブログを作るより楽な場合もあります。
      動画、難しくて楽しいですが、此処にも深い沼がありますね。
      編集はダビンチを使ってますよ。直感的に編集できてオススメです。無料だしね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です