テントのリペアに意外なブランドも有りかも!?

先々週末のことですが、焚き火台ゴトクの製作で必要な部品を買いにホームセンターに行ったのですが、ちょっと気になったアイテムがありました。

化繊テントのリペアは外幕のフライに関しては色々なメーカーからリペアキットが発売されていると思います。コットン製のテントの場合は近い色の帆布を裏側からアイロン接着や縫製でリペアできると思いますが、インナーや窓に使われているメッシュが破れたりすると大変です。
小さく切れてしまったような場合には釣り糸の細いものを使って縫製できると思いますが、ポールとか何かが刺さってしまったような穴だとちょっと考えてしまいます。これ、ほっとくとどんどん大きくなってしまうんですよね。
たまたまホームセンターで見つけた網戸補修シートが使えるのではないかと思いました。



ニトムズ 強力網戸補修シート
大判 88mm×88mm M525

あの日用家庭用品を扱うニトムズさんの「網戸のやぶれをなおす」シートです。実際に使ったことはは無いですが、いざというときの為にキャンプに持ち込んでおいても良いかも!?と、思いました。



網戸補修シート
長方形 グレー 48×100mm 4枚入 RNS-03GY
高森コーキ(Takamori Kohki)

他メーカーですが、色々なサイズのリペアシートが売られてます。



ニトムズ 強力粘着補修シート
オリーブドラブ 110mm×160mm 2枚入り M5130
ニトムズ(Nitoms)

他にも場所によってはこんなリペアシートも使えるかもしれません。
今回はテントメッシュのリペアに使えるかも知れない網戸修復シートの紹介でした。
おしまい

にほんブログ村 にほんブログ村へ このコンテンツが いいね!と思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村のランキングに参加してます。
こんな記事も読まれてます。

2件のコメント

  1. こんにちは(・ω・)

    こういうことを妄想しながら歩けるホームセンターって楽しいですよねぇ(*´ω` *)

    網戸補修シートを流用とは良いアイデア(*゚ω゚ノノ゙☆
    懸念される点は貼ったらそのままの網戸とは使用環境が異なること
    張っては丸めて仕舞ってを繰り返すテントでの耐久度が気になりますね
    でも高いものじゃないし、剥がれたら新しいのを貼る、でも良さそうです

    1. いたちさん、どうもです!
      ホームセンターはついつい長居してしまいますね。
      網戸というのは家で使った事ないんですが、家庭用網戸はたぶん硬めですよね。そのリペアなので補修シートも硬いんじゃないかと思いますが、小さな面積ならなんとかなるんじゃないかと思うんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です