American Outdoor manufacturers with Gas stove & Gas lanterns

今回は日本語でタイトルを付け難いコンテンツです(笑
アメリカに在る(在った)アウトドアメーカーでガソリンランタンやガソリンストーブを発売していたメーカーを調べてみました。

アメリカに在る(在った)アウトドアメーカーはかなりの数が有りますが、その中でもガソリンや灯油を燃料とした加圧式のストーブやランタンを発売されていたメーカー(ブランド)をアルファベット順に記載してみました。抜けがあったら教えてください!

AmericanGasMacine


詳しい歴史は分かりませんが、Kampliteというランタンのシリーズ(Kamplite以外のランタンもあります。)とKampkookというストーブのシリーズを製造・発売されていたメーカーで廃業されてます。SEARSがJ.C.Higginsというブランドでアウトドア用品を発売されていた頃のランタンやストーブはAGMの物が多いです。

AGMのランタンではKamplite IL-11Aという逆さランタンを所有してます。

Coleman

言わずとしれた巨大アウトドアメーカーですね。ランタンでもストーブでもどの時代の物でも比較的安心して使うことが出来ると思います。写真は割愛します。

J.C.Higgins


1908年から1962年まで、SEARSは自転車 、ゴルフ用品 、アウトドア用品、銃器を含む多種多様なスポーツ用品と娯楽用具を当時のスポーツ部門の販売責任者の名前「 J.C.Higgins 」というブランド名で販売してました。
アウトドア用品のランタンやストーブはAmericanGasMacineやColeman,THERMOSから供給されていたようです。因みにJ.C.Higginsブランドのテントも有ります。

MSR


山岳系アウトドアメーカーとして世界的に有名なMSRですが、燃料ボトル別体式ストーブのドラゴンフライが有ります。

PRIWAY

詳細はよく分かりませんが、THERMOSから供給されていたストーブを発売されていたメーカー(廃業)だと思います。

SEARS


SEARSはイリノイ州に本部がある百貨店。一時期、経営破綻と言われてましたが、規模を縮小して営業しているようです。衣料など日用生活品以外に工具、カー用品、アウトドア用品のプライベートブランドを持つてます。アウトドア用品に関しては現在では扱いがない模様です。
かつてはアボカドグリーンやシアーズブルー、シアーズレッドなど、カラフルなランタンやストーブが発売されてました。SEARSブランドとしての火器類ではColemanとTHERMOSによる供給が多かったようです。

10月にSEARSブランドのテントを愛用されているユーザーのみが集まるオールドアメリカンスタイルキャンプ・ミーティングを開催予定です。カラフルで個性的な意匠のテントが数多く集まると思います(笑 最初で最後になるかもしれませんがこんなキャンプミーティングは前代未聞ではないかと思います。

SMP

SMPは主に米軍向けのランタンやストーブの製造メーカーで民生用のギアの扱いは無いと思います。

TedWilliams

SEARSがJ.C.Higginsの次に立ち上げたブランドでベースボール選手の名前が使われてました。TedWilliamsブランドでは、Coleman228をベースとしたランタンが有名です。

このツーバーナーがTedWilliamsのストーブだそうですが、色違いでJ.C.Higginsも有ります。

THERMOS


THERMOSと言ったら、魔法瓶や水筒のメーカーだと思われてますが、かつてはMOSSデザインのテントやクーラーボックスやジャグ、ガソリンランタンやストーブの製造発売もされている企業でした。
THERMOSのランタンやストーブはColemanやAGMと違って個性的な構造の火器が多いですが、AGM製の部品を一部採用していたようです。自分は所有はしてなかったのですが、eBayであまり出品されないランタンを3戦3敗して4戦目にして良品をつい最近落札した物が近々やってくる予定です。
何か断捨離しなきゃ!

WESTERN FIELD


WESTERN FIELDはウエアや銃器からアウトドアギア全般を扱うアウトドアメーカーでした。雑貨屋さんでたまに見かける金属製のジャグはわりとWESTERN FIELDのものが多いです。火器類はTHERMOSから供給されていた物が多いようです。

今回はアメリカに在る(在った)アウトドアメーカーでガソリンランタンやガソリンストーブを発売していたメーカーを調べてみました。抜けがあったら教えてください。
おしまい

にほんブログ村 ブログ このコンテンツが いいね!と思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村のランキングに参加してます。
こんな記事も読まれてます。

5件のコメント

  1. こんにちは(・ω・)

    ……(・ω・).。o○(manufacturers……読めない)
    すぐにざっくりとした訳を本文で載せていただいて助かりました(笑

    見聞きの覚えがあるのはコールマンさん、MSRさん、サーモスさんくらいですが、いろんなメーカーがある(あった)んですね
    おっしゃる通りすっかり水筒や保温容器なイメージのサーモスさんですが、写真のランタンは形状が独特でカクカク具合がかっちょいいです(*´ω` *)
    良品を入手されて近々手元に届くとのこと、ブログにアップされるのをいたちも楽しみにしてます+(0゚・ω・) +

    1. いたちさん、どうもです!
      SEARSという会社はやはり特殊ですね。
      自社で製作しないで外注生産にによる製品というのはこの時代では少ないんでは無いかと思います。
      THERMOSのランタンは無事に着いて欲しいなぁ。

  2. こんにちは~

    AmericanGasMacineの逆さランタンが欲しいですっw
    あれはかっこいいですね。

    自分もサーモスのランタン良いなぁと思った時期がありました。
    可愛いですよねw
    どんなの来るのか楽しみですっw

      1. taku-cさn、どうもです!
        逆さランタンはAGM以外にもJCHigginsやTHERMOSからも発売されてましたがAGMが一番入手しやすいかもしれませんね。
        パーツはグローブとジェネレータに関してはリプロダクトの物が出てるので入手は容易ですよ。ヤフオクの相場は4万くらいですが、たまに2万円代とかで落ちてる時がありますね。
        THERMOSはスタンダードな感じの小型ランタンたんですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です