ちょっと気になるアイテム

先日のキャンプでファミリーロッジを使ってみて気になってしまったアイテムがあります。

ファミリーロッジ102(型番:2102)は幅240cm × 奥行き340cm x 高さ178cmの小さなロッジテントです。インナーのサイズは240cm x 200cmの床面積ですので前室のサイズは140cm x 240cmの床面積しか無いわけですが、インナーを使用しなければそこそこの空間で使用できるわけです。このテントは全高が低いので足を立てたままアウターを被せられるので設営、撤収も楽なんです。
寝るときは使い慣れているコットを使用したいので、虫の居ない季節ならそのままコットを使って、虫のいる季節は蚊帳のようなものがあれば良いかなと思って色々見てたのですが、最近は面白いアイテムが有りますね。

ポップアップメッシュシェルター


出典:amazon
あのスポーツオーソリティのブランドALPAINE DESIGNから発売されているポップアップメッシュシェルターです。ケシュアでお馴染みのポップアップテントのメッシュ版のような感じですかね。
使用時のサイズは、約203x63x65(h)cm

出典:amazon
パッケージサイズは60cm x 60cm x 4cmと使用サイズからするとコンパクトとは言いづらいですが、フレームの構造からしてこのくらいのサイズが限界なのかなぁとは思います。

出典:amazon
他メーカーにもポップアップメッシュシェルターは有るんですが、このALPAINE DESIGNの商品に関して良いと思ったのはコットに装着する用のベルトが付いているということです。
単純にループ状のベルトでフックで留められるような構造ですのでコットのメーカーは何処でも問題無いと思われます。コットの上にテントが備わったコットテントというアイテムは前から有りましたが、コットにも載せられるメッシュシェルターというのはわりと最近出てきたアイテムではないかと思います。

出典:amazon
ローコットにも装着可能です。タープ寝をされる方に人気があるみたいなんですが、インナー変わりにも良さそうな気がしてます。

出典:amazon
カラーはコヨーテとこのカーキです。


ソロキャンプで使うのに、色々アレンジできて良いかもしれません。
実物を見て考えようかと思ってます。おしまい

にほんブログ村 にほんブログ村へ このコンテンツが いいね!と思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村のランキングに参加してます。
こんな記事も読まれてます。

4件のコメント

  1. こんにちは(・ω・)

    コットでの使用を前提にした感じで面白いですね
    ポップアップはぱっと開いてすぐ使えるからいいなぁと思うんですが、収納寸法の大きさにキャンプ用としてはなかなか手が出せません
    あと、これをくるんっと仕舞うのが苦手なんです(笑

    1. いたちさん、どうもです!
      最近はハンモックに蚊帳が付いた物も有りますし、コットにも蚊帳が付いたって良いじゃないか的な感じですね。
      ポップアップテントのウイークポイントが畳みにくいといのは聞きますが、普通のテントよりは楽なんじゃないかと思うんですけどどうなんでしょうね?
      コレを見た感じでは楽そうなんですけどね!

  2. こんにちは~

    ポップアップメッシュシェルターは収納時の大きさでやめちゃいました。
    蚊帳ハンモックで小さく収納が出来るのがあったので、そっちを蚊帳替わりにしてます。

    このポップアップメッシュシェルターはあと1/4ぐらいの大きさになるといいんですけどね。
    フレームを取り外し出来れば小さくできるのかな?!

    1. taku-cさん、どうもです!
      収納サイズは気になりましたが、展開しやすく、仕舞いやすいサイズだとこんなサイズなんだと思います。
      蚊帳付きのハンモックをハンモックとして使わずに、コットに置いて使うんですか?蚊帳を張るためにポールを立てて使うのかしら?
      1/4のサイズだと直径15cm、Colemanなんかにあるハンギングドライネットとかいう食器をかわかしたりするネットがそのサイズですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です