TOKYO OUTDOOR WEEKEND2019

3月17日の日曜日はお台場の青海臨時駐車場P区画で催されたTOKYO OUTDOOR WEEKENDを見てきました。



ダイバーシティの駐車場を利用して行きましたが、途中の公園のチューリップが綺麗でした。

入場料が当日券で1,000円(前売り700円)掛かるこのイベントは豊洲で催された1回目以来の訪問です。

入口の近くに展示されていたのはスタイリッシュな薪ストーブ。こんな薪ストーブなら使ってみたい気もしますが、面倒くさがり屋なので無理でしょうね。


アラジンも本格的にキャンプ市場に参入ですね。

Viblant ヴィンテージ博物館


会場内で一際目立つブースがNORDISKのアルカンサスを使ったViblantさんのブース



ヴィンテージなランタンやストーブが展示、販売されてました。中にはかなりレアなストーブも有りましたよ!


知り合いのコンテナロッジさんも出店されてました。凄い賑わってましたね。







最近はガレージブランドも多いのでメーカーなのかショップなのか分かり難いですが、色々な出店が有って楽しいです。雑貨屋さんも多く出店してました。

ゆるキャンブーム 



ゆるキャンのブースは子供たちに人気です。まだブームは続くんでしょうか!?

テントブース

テントの展示は会場内と有料エリア外に展示がありました。


エアフレームテントって前にちょっと興味ありましたがどうなんでしょうね?
未来型キャンプスタイルというのを見てみたい気もします。



こちらのテントは会場外に展示されてました。
実はカレーパン・マーケットに興味があったのですが、行ったのがちょうど昼くらいでしたので凄く並んでいて諦めました。これから4月にもアウトドアデイなどのイベントも有るようですし行かれてみては如何でしょうか? 

にほんブログ村 にほんブログ村へ このコンテンツが いいね!と思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村のランキングに参加してます。
こんな記事も読まれてます。

2件のコメント

  1. こんにちは~

    わぁ~、こんなイベントありましたかっ!
    ノーマークでしたw
    Viblantさんのブースは買わなくても、買えなくてもw?!
    写真を撮りに行きたいです(笑)

    有料エリア外のテントサイト面白そう~w

    1. taku-cさん、どうもです!

      Vibrantさんのヴィンテージ博物館はストーブが凄いのがありましたよ
      Coleman Model 345 というツーバーナーと呼んでも良いのか分かりませんが、
      これがお店で売っているというのは初めて見ました。しかも売約済みになってました。
      テントの展示はどれも中に入れたので気になるテントがあれば素材感とかチェックできたと思いますよ。
      この土日も新宿中央公園ではOUTSIDE FESTIVAL、埼玉県滑川町ではAntiques in Hilltop Farmというアンティークのイベントが有りますよ。明日、コッチ行こうかな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です