USSR MODEL R-1【青空カフェセット】

箱ストーブはMANASUL160やPRIMUS111Bなんかも持ってましたが断捨離してUSSR MODEL R-1だけ残しました。

USSR MODEL R-1



MODEL R-1はロシア軍の軍用ストーブでOptimus8Rのクローンモデルなのですが、ゴトクが太くハンドル操作がしやすいのが特徴です。熱量は111に迫るくらいの火力があると思います。

最近ではデイキャンプとまでは言わないような青空カフェに使う事が多いです。

青空カフェセット


青空カフェセットはポーランド軍の木製アンモボックスを使ってます。機関銃の弾を入れるケースではないかと思いますが、手頃な大きさと丈夫さでハスラー君のラゲッジにも丁度よいサイズです。



中にはDYNEXのマグ2個、ロッキーカップ、箱ストーブと燃料ボトル、ケトル、ドリップコーヒーパック、スナック菓子を入れる為の紙皿なんかが入ってます。

SUNAMELIの帆布バッグが箱ストと燃料ボトルを入れるのに丁度良いんです。

こんな感じにフォールディングテーブルに載せて使うと高さも良い感じです。

最近購入したケトルもきっちり収まりました。
火気なので何処でも使えるわけではありませんが、ドライブ先で使えそうな所で青空カフェを楽しみたいと思います。
おしまい

にほんブログ村 ブログ このコンテンツが いいね!と思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村のランキングに参加してます。

2件のコメント

  1. こんばんは~

    箱ストも欲しいギアの1つです(笑)
    Colemanとは違った魅力がありますよね。
    箱ストはヨーロッパが多いんですかね?!
    そういえばA-GARAGEさんは最近の火器って持ってないですよね?!

    うちも青空カフェセット作ろうかなぁ~w。

    1. taku-cさん、どうもです!
      箱ストーブは1台持っていて良いんじゃないかと思うキャンプギアです!
      Colemanも昔の520,530とかのGI ストーブは箱ではないですけど構造は近いですけどね。
      箱ストーブの原点はOptimusですからスウェーデンです。Optimus8とかを参考にして各国で似たようなストーブが色々と発売されていたんだと思いますよ。
      基本的にWGの火器にしか興味がないので新しいモノって無いですね。
      青空カフェセットは最低限の湯沸かしセットなので災害時にも役立つと思いますよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です