Coleman222A【加圧式ランタン 最小】

CANADA Coleman222はColemanでは最小の加圧式ランタン

Coleman 222A EASI-LITE


市販されるホワイトガソリンの加圧式ランタンでは最小だと思うColeman222。ケロシン仕様の加圧式ランタンではPhoebus615というモデルが最小ランタンではないかと思います。Coleman USAや日本ではPEAK-1 という名称で売られてました。また、226,229などシリーズ展開されてました。

Coleman 200と比較するとこんなサイズ感です。マントルは#20を使用します。

EASI-LITEというバルブシステムは通常のランタンとは異なりましてバルブを上にした時と右一杯にした時が消化状態です。途中にクリーニングモードがあるのが特徴です。点火時はミキシングチャンバーまでの距離が短すぎて生ガスが逆流してきて焦る事があります(笑 

このランタンは外でテーブル用に使う事が多いです。タンク容量も小さいのでホワイトガソリン満タンで1時間はもたないと思います。このタンクはガスのOD缶250gよりも小さいです。アンバーグローブにしてるので虫が近寄らないのが良いです。明るさは125cpという数値ですが、数値以上の明るさは有るような気がします。

パッケージング



パッケージングは専用のプラケースが有りますが、ロックが固くて開けにくかったり、使い勝手が悪いので

何のケースか忘れましたが、こんなケースに入れて積載してます。
2月は週3更新と頑張ってみましたが、今月からペースを落としていこうと思います。
おしまい

にほんブログ村 ブログ このコンテンツが いいね!と思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村のランキングに参加してます。

2件のコメント

  1. こんばんは~

    このランタン良いですね!
    小さいしアンバーのグローブがカッコいい!
    PEAK1のランタンって知らなかったです。
    狙ってみようかと思ったけど結構高いっすね(汗)
    地道にebayですかね(笑)

    1. taku-cさん、どうもです!
      222系のランタンは可愛らしいですよね!
      222ではPEAK-1ランタンとして緑、茶、黒が出てました。
      オススメは229のフェザーランタンで222よりも安いんじゃないかな。
      229のベンチが黒でタンクがカッパー(銅色)のモデルとかカッコイイです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です